~ノエルームへようこそ~ ノエル日記

2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 病院関係
CATEGORY ≫ 病院関係
       次ページ ≫

術後2回目の検査結果

         初めましての方のコメントも大歓迎です。
             なお匿名コメント・営業目的・誹謗中傷的な内容のコメントは
            飼い主の判断により削除させて頂きます。

            ブログ内の画像等の無断使用・ 転載はご遠慮ください<
/span>。
         ------------------------------------------------------------


今日もノエルっちに会いに来てくれてありがとうです(^O^)/


昨日はノエルっちの術後2回目の全身チェック日でした。


パパはもちろんお仕事だったので、ママが家⇔病院、約20㎞2往復して

行ってきましたー。


15時のお迎えを予定してたけど、平日でも相変わらず患者さんの多い病院で

本来午後の診療は15時~なんだけど、予約が満杯で

『14時15分にお迎えに来れますか〜?』って事だったので、預けて急いで帰宅して

お弁当を作ってすぐお迎え・・・と結構ハードでした(;´Д`)


でも、前日の夜ご飯から何も口にしていないノエルっちにしてみれば、

ご飯を早く食べれるから良かった事だけどね。

先生方も14時30分頃からお昼休憩で、ササッと食べてすぐ仕事だもの、大変なお仕事です。




血液検査、超音波・レントゲンのコースです。

院内検査なので、お迎え時に検査結果をすぐに聞けるので

ドキドキ期間がないのがGOODポイントです。



血液検査の結果、相変わらず赤いマーカー部分があるけど

血の濃いノエルっちは異常なしです。 ダックスって多血症多いらしいですし。






そして先生が『あれ〜?手術跡ってこんな黒かったでしたっけ??毛、生えませんねえ』

と言ってたんですけど、切って縫った跡ってそんなもんじゃない?程度にしか

思ってなかったので、飼い主、特に気にしてなかったんだけど。



↑この部分。病気と戦った勇者の証!!




毛が生えないのは甲状腺の病気が隠れていることがあるという事で

採血したついでに甲状腺の検査もしたそうです(TT4という項目)



結果、異常なし!! 


レントゲンや超音波、心臓・脾臓にも全く問題なしという事で

術後2回目もクリアでした☆彡




車の中でお弁当をガツガツ食べて、お家に帰宅してからは『即寝』




病院はやっぱり疲れるよねー。 人間だってグッタリするもん。


3回目の検査は来年の2月か3月位。

それがクリアなら克服といっても可らしいです。


先生に

『今、メシマコブのサプリを摂取しているんですけど、先生的にはサプリってどう思いますか?』

と質問したら、”まぁ、飲まないよりは良いかな?”って感じの位置づけだそうです。

ま、サプリだからね。(薬じゃないし)

ただ、免疫力をUPする→病気にならない体つくり には結びつくという事なので

これからも”お守り”的な感じで服用させようかな、と思ってます



先生の言う事をしっかり聞いて検査を頑張った

ノエルっちにぽちりとお願いします

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村




サプリのパワーも借りて今後は病気しらず!
スポンサーサイト

術後1回目の検査結果

           今日もノエルっちに会いに来てくれてありがとうです(^o^)丿



6月25日は肥満細胞腫の術後1回目の検査日でした。


11時に預けて15時頃にお迎え予定だったけど、この日は

急患・重病のワンコさんが多くって、検査受付まで1時間待ち・・・。

(通常でも30分は待つんだけどね(;´∀`))


預けている間にパパとランチ→お家に帰る→ノエルっちのお弁当作る

→お迎え

・・という流れを予定してたんだけど、預けるスペースが満員という事で

「即、検査をしてお返しします」という事に。


ノエルっちにとってはケージに入る事なく早めにお家に帰る事に

なったので、結果良かったかも。



先生達もかなりバタバタで、違うワンコさんの血液検査結果を聞いていて
気が付かなかった・・

お家に帰って来て発覚!なんてハプニングもありつつ

ノエルさんの血液検査結果です。




そんなこんなで、ノエルっちの検査結果は郵送。

事前に電話で結果も聞いてます


赤いラインもひかれてますが、多血症はノエルっちの体質なので

問題なし。


おちっこ、レントゲン・エコーも問題なしという結果で

1回目の検査はクリア!



で、遺伝子検査の結果はこちら。



エクソン11が陽性という結果だったんですよね・・・。

本当は全て【陰性】が理想


医学書的には1つでも陽性があると抗がん剤の服用が好ましい

という事だそうなのですけど、ノエルっちはやらない事にしました。


肥満細胞腫の腫瘍はグレード1~2でマージンはゼロ。

だけど、遺伝子的には陽性反応。



要は、どっちを優先させるか?って訳。 勘の世界観(ーー゛)



で、パパとも相談した結果、マージンの方を優先させようという

結果に至りました。


なんだろ。直観的にノエルっちは大丈夫!って気が

するんですよね。



犬は抗がん剤の副作用は出にくいとは言え、お薬には

変わりないわけで・・・。

薬の影響で「ご飯いらな~い」「動くのつら~い」ってなったら

悲しいもの。




もし、万が一肥満細胞腫が再発したら、その時にまた

最善の方法を考えるってことで。


今はノエルっちが苦痛なく楽しく過ごせる事が最優先よ。

将来の事を考えすぎても仕方ないことだし。大事なのは今!



病院は疲れるよねー。



帰って来て【グリルターキー】を食べたらオネムモード。






次は10月以降に検査予定です。





3ケ月置きの検査をあと3回程度して、クリア出来たら

とりあえず一区切り。半年位の割合で全身チェックに切り替え。



ノエルさんの天寿を全うするまで、悪い遺伝子さんは

大人しく寝ててくださいな。

ノエルっち、強運の持ち主だから大丈夫!絶対に。



病院嫌いだけど頑張っているノエルっちに
応援のぽちりをお願いします

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村




-------------------------------------------------------
初めまして♪の方からのコメントも大歓迎です♪
お気軽にどうぞー。
なお匿名コメント・営業目的・誹謗中傷的な内容のコメントは
飼い主の判断により削除させて頂きます。

ブログ内の画像等の無断使用・ 転載はご遠慮ください。

------------------------------------------------------------

術後、1回目検査日

         今日もノエルっちに会いに来てくれてありがとうです(^o^)丿



今日はノエルっちの術後1回目の全身検査日。

朝ごはん抜きで挑んで来ます(ノエルさんが・・・・)


11時に病院に預けて15時頃お迎え予定なので4時間程度だけど

レントゲンや血液検査やエコーとか色々されて辛いだろうな~


と思って!





大好きなキッチンドッグさんのデリ、買ったげたよォォォ(^o^)丿






いつもは筋の部分ばーっかりだけど、たまには肉部分も。






ノエルっちはターキー大好きだもんね♪











お弁当持ってお迎えに行くから頑張ってくるんだよー( `ー´)ノ






イボに良い食材の【はと麦】も買ってあげたよ。 イボと腫瘍は違うけど(*_*;








袋を開けて密閉容器に詰め替えしてたら



自分のベッドからすっとんで来た子。








ポリポリ美味しいよね、はと麦。手作り食の時もおやつの時も大活躍です。




問題なく検査終わりますように。
ぽちりとお願いします

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村


食品の保存に。



-------------------------------------------------------
初めまして♪の方からのコメントも大歓迎です♪
お気軽にどうぞー。
なお匿名コメント・営業目的・誹謗中傷的な内容のコメントは
飼い主の判断により削除させて頂きます。

ブログ内の画像等の無断使用・ 転載はご遠慮ください。

------------------------------------------------------------

C-KIT遺伝子変異検査結果

         今日もノエルっちに会いに来てくれてありがとうです(^o^)丿


今日は本当に文章が長々と続くので
「疲れる~(>_<)」という方はスルーっちゃってください。




昨日、夕方頃に病院の先生から電話があって

(先日検査を忘れていた)C-Kitの検査結果が来たよ~と

連絡がありました。

ちゃんとやってくれたみたい(;´∀`)


結論から言うと、あんまり良くないらしい。
つまり予後がそんなに良くないって事。





マジデ?




確かに腫瘍は取り切れているし、グレードも1~2という範囲で
リンパにも転移がなかったんだけど、C-Kitの3つの項目の内
1つに陽性反応が出ちゃってた・・・らしいです(>_<)

C-Kitの検査結果は全て陰性が一番ベストだそうです。


電話でサラッと聞いた感じなので、よくわからないので調べて
みました。

----------------------------------------------------------------------

そもそもC-kitとは何か?から調べました。

肥満細胞腫の表面には「KIT蛋白」という分子が存在している。
細胞表面のKIT蛋白にSCFという別の物質が結合
             ↓
KIT蛋白を通して結合の信号が細胞の中に伝えられる。
             ↓
チロシンキナーゼが活性化されて細胞の増殖が始まる。



ところが、このKIT蛋白を作っているC-Kit遺伝子に異常があると
SCFがKIT蛋白に結合しなくても、チロシンキナーゼが異常に活性化
              ↓
細胞の異常な増殖(腫瘍性増殖)が起こる

要はC-Kitに異常があればチロシンキナーゼの暴走が
原因で肥満細胞腫が発症した可能性が高い

って事らしいです。
もちろん、他にも要因はあるみたいですから、
これが100%ではないそうです。



つまり、ノエルさんは3つの内の1つが問題児で、肥満細胞腫を
作ってしまう可能性があるって事みたいです。



そこで今後の事になるのですが。



抗がん剤は1週間に3日ペースで3ケ月が1クール。
で、これをしたらもう今後出来ないのか?というと
それは未知の領域。

出来ちゃう子もいるし、なーんにもなく過ごせる子も
いるらしい。



抗がん剤の副作用は人間より顕著に出る物ではない
そうなんだけど、まれに嘔吐や下痢や食欲不振などの
症状が出る子がいるらしい。

その場合、イマニチブという薬を使って行くと思うのですが、
このイマニチブというお薬、チロシンキナーゼの活性化をピンポイントで
抑えてくれるので副作用も軽くて済むらしい。

ただ薬の単価が高いという事と、1度効果があって退縮後に
再発した場合、2度目は効かない場合があるという事。

そして個体によって非常に効くか、全く効かないかの真っ二つ。

--------------------------------------------------------------
これはママが個人的に調べた事なので違ってるかもしれないけど
そんな感じらしいです。




昨夜、パパと電話して話をした結果、

今のままで行こう!

という結論になりました。


今年中は3ケ月に1度位のペースで全身検査を
受けて、後は半年に1度位のペースで全身検査を
して行こうと・・・。


こっちに選択した理由は今のノエルっちのQOLを最優先
したいから。

確かに抗がん剤を飲ませるのも1つの方法なんだけど
元気に走ったり、美味しい物を食べて毎日幸せに
過ごすのは今は1番だと思って。
1年先、半年先の事なんてだれにも予知できないし、
何より今を大切に過ごさせてあげたい。


悪さをする遺伝子が体にいて、爆弾を抱えているけど
他の優秀な遺伝子さん達に守ってもらってもらえるよう
飼い主達はサポートして行く!!( `ー´)ノ


ノエルっちは体質的に弱い子というのを認めつつ
犬の神様からお預かりしているノエルっちの寿命までは
幸せに過ごさせてあげるのが飼い主の役目だと
思っているので、お預かりしている命、大切にしていきますよ。


問題児の遺伝子はノエルっちの寿命が
来るまで、どうかどうか大人しく寝ててくださいね。
こっちから起こすことは絶対にしないから!!!

今後治療方針が変わる事もあると思うけど
その時が来たらまた考えて前に進んで行こうと
思います


まずは6月の25日に全身検査の予約をしたので
また朝食抜き(家族全員で)で検査行って来ます。




頑張るノエルっちにポチリと
応援お願いします。

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

抜糸して来ました!

         今日もノエルっちに会いに来てくれてありがとうです(^o^)丿


昨日は朝早くから病院へレッツGOして来ました。





いつも渋滞に巻き込まれてギリギリ着になる事があるので

ちょい早めに出発したら、予想以上に早く着いてしまった件。

ピッタリしっくり来ないなー(*_*)






早く着いた+診察まで予想通り待つ=かなり待ちました(・.・;)




で、抜糸して狂犬病予防接種をして終了。






肥満細胞腫は手術後7ケ月後位までは3~4ケ月位毎に全身チェックを

した方が良いらしいので、6月下旬か7月上旬頃に血液検査等

朝食抜きのDOGドックをやる予定です。





そんでもって、無事に抜糸終えましたよ~。






2週間、プーバトルもせずに良い子に耐え抜いたノエルさん。

おもちゃも解禁になりました♪ おめでとーう☆彡





まだ傷口はぷっくりしてますが、周りの毛が伸びて来たら

そこそこ目立たなくなるかなーと期待してます。

毛達、早く伸びろ~。ふっさりモサモサ生えて~。






で、肝心の遺伝子検査なんですけど・・・。

先生、検査出し忘れてたらしー(-_-;)

検査するって項目にチェックするのを忘れてたらしー。

「えーっ」て感じでしょ?


それだけじゃないのよ。

最初にセカオピに行った時のカルテ、無くされてた事もあってさ。

「先生・・・大丈夫?」って思っちゃったよ。 腕は確かだと思うんだけど・・


「追加で検査出来るか聞いてみます」と言ってたけど、そんな事出来るのか

疑問だわ。 たぶん無理でしょうね 料金は支払済


でもまぁ、良い方に考えれば、

「今後肥満細胞腫が出来る事はない」って事だと思えるよね~。



なにはともあれ、とりあえずはしばらく病院通いもしなくて良いので

ホッとしてます。


あとは今後イボッチが出来ない事を願うのみです!



沢山の応援ありがとうございました。
無事に抜糸出来たノエルっちにぽちりと
お願いします

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村