FC2ブログ

~ノエルームへようこそ~ ノエル日記

2020年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2020年07月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2020年06月
ARCHIVE ≫ 2020年06月
      

≪ 前月 |  2020年06月  | 翌月 ≫

診察受けて来ました。

            今日もノエルっちに会いに来てくれてありがとうございます。



昨日、病院へ行って2つの事を診察してもらいました。


ひとつは昨日書いたポツポツの件。

結果、こっちはお薬も効いていて9割治りかけ状態。


今のジメジメ時期に多い膿皮炎(細菌性感染症)って感じです。

病院でも塗薬をもらって来たけど、夜中ポリポリしてた時

お家にあった【フルコート】のベビー用をうすーく塗ってました

動物用の専用軟膏ってごくわずかなので、重大なものでないかぎりは

人間用で代用してます。



で、もう一つのお話・・・。


実は4月頃位から時々症状が出ていたのですが、その時はそんなに気になる

程でもなく(毎日でもなかったから)様子見してたのですが、

昨日は【さすがにちょっと・・・】というレベルだったので、診察を受けてきたのです。



ほんとにちょこっとだけなのですが、体が痙攣するのです。
(このシーンは比較的短め)


IMG_4900.MOV

↑動画(UPの方法がイマイチわからず・・)


結果、「部分的なてんかん発作」という判断です
現時点では


4月頃から起きてすぐ動こうとしたときに【ビクビク】ってする事は

あったのですが、一昨日は夕方過ぎから5回以上痙攣してて。


回数が多くなった原因は”ノミ・ダニ”のお薬が要因かと。

ノミダニのお薬は虫の神経を麻痺させる作用があるので

軽い痙攣が起きていたノエルっちに薬の副作用として強く出て

しまったのかも。



なので、今後はノミダニのスポットタイプ&服用薬はNGとなり

てんかんの回数も多くなれば、MRIを撮って脳が原因なのか、はたまた神経の

問題なのかを調べて治療するという話になりました。


1日のてんかん痙攣回数が減ってくれれば問題ないんですけどね~。




と、そういう診断になってしまったノエルっち。


シニアになると心配事も増えるけど、ノエルっちは今まで

最強運気で乗り越えてきた子なので、無事に生きて欲しい!

と願ってます。


頑張るノエルっちにぽちりと
お願いします

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村


スポンサーサイト