FC2ブログ

~ノエルームへようこそ~ ノエル日記

2020年12月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2021年02月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2021年01月
ARCHIVE ≫ 2021年01月
      

≪ 前月 |  2021年01月  | 翌月 ≫

抜歯終わりました

             今日もノエルっちに会いに来てくれてありがとうございます。


今日はノエルっちにとっては痛い思いをさせてしまいました。

飼い主にとっては猛烈反省日です。




まずは11時頃に病院へ連れて行って

血液検査とレントゲンの術前検査をしました。

食事抜きなので、数値もちょっと低かったり・・・という部分もありましたが

問題ない範囲という事で12時から抜歯手術をしてもらいました。


抜く前は先生とも『出血している1本だけ抜けば大丈夫そうですよね~』なんて

話していたんですけどね。



13時ちょい過ぎに病院から電話かかってきて

『無事終わって麻酔からも覚めているんですけど~。お迎えどうします?』

という事で行って来ました。




で、その時にも話を聞いていたんですけど、

結果5本も抜歯する事に!!!





この、ちいこい歯は後白歯で、出血した箇所。




両サイド抜歯しました。

左が酷かったんだけど、右もグラついてたそうでして。



左の下の出血してた手前の歯なんて、見た目白いし(血で赤くなってるけど)

歯もしっかりしてるけど、




全身麻酔をして歯石を取って行ったら、なんとグラついてたそうで

抜かれました


れっきとした歯周病。

歯茎の境目がやられてた・・・・・。





一番丈夫そうな歯も抜く羽目になってしまって、申し訳ない・・。

飼い主として我が家に来た時から歯磨きを毎日してきたのに

歯周病で抜かせる事になるなんて。



結局、見た目が綺麗に見えても歯石を綺麗にとってみたら

歯周病が進行してて、飼い主が気づかない歯もぐらついているって

事が分かった以上、これからはもっとしっかり歯磨きしなければダメだわ。


実は前歯の下歯も若干の歯周病らしいんだけど、こちらは今回の

歯石除去とブラッシングで効果が出てくれると抜かなくても

よさそうな状況らしいので、まずはブラッシングで改善を試みます




まだ意識朦朧としていたので、お家へ帰って来てからも

膝上に乗せて安静にさせてます。




お口の下に敷いてたラグが血で染まっててビビったけど

抜いたら血が出るよね。

縫合はしてないので、早く歯茎が盛り上がってくれる事を祈るのみです。



先生からも『シニアなので、今日は特に慎重に様子を見てあげてくださいね』

と言われているので、夜中もちょいちょい気にかけてあげるようにします。



先生に『え?歯を持って帰るんですか?』って驚かれたけど

これは私にとって戒めなのです。


歯磨きをしっかりしないとこうなるんだ!と思って

嫌がられても”歯磨きの母”となるべく頑張るのです。


病気ばかりは予防が出来ない事もあるけど
歯は予防出来るものね。
飼い主、頑張ります


にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

スポンサーサイト