FC2ブログ

~ノエルームへようこそ~ ノエル日記

2020年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2021年01月
TOP日記 ≫ どうする?ペット保険 

どうする?ペット保険 

         いつもノエルームへご訪問ありがとうございます。


そしてコメントもありがとうです。楽しく読まさせて頂いております(^o^)丿



突然ですが・・・みなさん、ペット保険って入ってます?





パピッコの頃のカードがどこかへ行ってしまったけど、ノエルっちがうちに来た時から

ずーっとアニコムさんに入っているんだ~。





ノエルっち。年に数回病院へ行く事があるので保険はそこそこ重要です。

持病がある訳ではないので、指間炎やちょっとした怪我・あとは熱発とかその程度なんだけど

注射とか病気に関わる血液検査の時は保険に入っていて良かった~って思う事も多々ある

んだよね。




基本ママが治療してみて、どーにもならん!!!と思った時に病院へ連れて行く程度

だから、ノエルが病院へ行く時は注射ブッツリ打たれて帰って来ます。

かるーい病気や怪我はやたら病院へは行かず、ホームケア&自然治療力なのだ。







で、今まではそんなに気にしてなかったんだけど、どうやらアニコムさん

今後保険料の改定で結構変わる事が多いらしい・・・ムムム(-"-)





まずはミニチュアダックスの等級がA→Bに変わるという事













ノエルちゃん。あなた、今日から カニンヘンにならない???







だよね~(-_-;)







でもさ。クラスが変わるという事は保険料が変わるという事なんだよね~

※ふぁみりい50%プランの料金です




パッと見、そんなでもない金額でも5歳の場合で年間\2,880も増えるんだよ。

たかが2,880円、されど2,880円(ノエル家は月払いなので)

この金額をノエルっちの大好きなお肉代に回してあげたいじゃん!!!





という事で、分からない物を放置しておくのが嫌いなママはアニコムさんにインタビュー

してみましたよ。



Q アニコムさんにおけるダックスフンドのミニチュアとカニンヘンの判断基準とは?

A:体重や体高さなどではなく、血統証の判断によります。

つまり、どんなに小さいミニチュアダックスちゃんでも、血統証がミニチュアであれば 

クラスBになるという事です。


Q.血統証の無い子の場合はどうなりますか?

A.ミックス犬種扱いになります。

で、よくよく見てみたら、ミックスは体重別なんだよねー。えー。そうなの???



なんでミニチュアダックスがクラスが変更になったのか?という事は、ここ近年

ミニチュアダックスにおける保険使用率が一気に高くなったそうです。

ダックスにつきもののヘルニア等での受診率がすごいそうです。


ダックス率の増加もあり、ミニチュアダックスは保険料をUPしとけーって事なんでしょうね。







今後は割増引率というのがあり、通う回数が少なければ少ないほどお得感が出るという

保険制度。 これって人間でもこんな話ありますよね・・






これについても質問をしてみました。


あくまでノエル家の入会した日を査定とした計算方法ですので、不明な方は

直接アニコムさんにお問い合わせをしてみてね。


我が家は毎年2月15日から1年間の保険期間となります

割増の算定は 2015.2/15~2015.8/14までの半年間に何回保険を使ったか?という

事が、2016年の割増率に関わるという事になるんだそーで。



だから

割増率を気にするなら、この期間は病院へ行かないか、行っても保険を使わず

100%自費でのお支払いをするって事。



これって本来の保険の意味ってある???



しかも今の継続割は5月で廃止になるって言ってた気が・・・





何十年前なんてペット保険自体あったのか定かじゃないですけど、そもそも昔のワンコ達って

保険に入ってる子、いたのかな??


ペットが増加傾向の今、ペットの保険業界も大変なんだろうけど・・・・。













保険って健康体だと無駄に思えるんだけど、病気になったら絶対に重要性が分かる

ものなんですよね~。特に大きな病気の時にね。


病気・大怪我にならない!という絶対保障はないし、万が一治療が必要になった場合の

事を考えると安心料として必要なんだけど、今回の改定については色々考え所のある

内容ではないかな?なんてね。




みさなんもどうお考えになりますかぁ?



よーく考えよう♪お金は大事だよ~♪に、ぽちっとお願いします

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



Comment

No title
編集
おはようございます。
家も同じ保険に加入しています。
詳しくはわかりりませんが… 俺の担当ではないので…(男の逃げセリフ…)
確かに… 保険屋さんも…大変でしょうね!!
今夜聞いてみますね

2014年10月31日(Fri) 08:32
No title
編集
保険は絶対入っておくべき!と私は思いました。
実はうちの子10~11年前と言うと保険出来たばかりだったんです。
取扱いのある動物病院も少なくて入っていません。。。
去年(9~10歳)からいろいろな病気になり全部実費です。
会陰ヘルニアの手術なんか十万円はかかります。(検査なども入れて)
保険入ってないので大分先生が安くなるようにしてくれたみたいですが・・・
病院で知り合った方は8歳から保険入ったそうです。(Mダックス12歳)
10歳ごろから病気になり入院や検査代、治療費などなど
月に何千円か払う保険代と治療費払う方が実費より安いそうです。
保険は入っておけば・・・と後悔してます。
ほんと病気になったら重要性が分かりますよね。
2014年10月31日(Fri) 08:49
そらぱぱさまへ
編集
こんにちわー★

うちが入会した時はそこまで細かく規約なかったみたいなのですが、ダックス飼育率あが上がるにつれて疾患率も高くなったんでしょうね~。
ダックスのヘルニアでの保険料支払い率高いそうです。

それによって、ミニチュアダックスの保険料が値上がりしました(T_T)ガーン・・・。

でも保険っていざという時に助けられる物なので(特に手術を必要とする大きな病気の時にね)入っておかないと治療費も莫大な物になっちゃうからとりあえずばこのまま入っておこうかな~と思います。

今回色々な保険会社の保険内容を見てみたのですが、良い文句を言っている所だと細かい怪我には支払制約があったり、診療内容を1年分提出しなければならない・・等色々あるみたいです(^_^;)

全部の保険内容は調べきれてないんですけどね・・・。

人間でもそうですけど、一番の安上がりは病気予防をしっかり頑張りましょう!って事なんでしょうね。
2014年10月31日(Fri) 08:54
シフォン&クッキーさまへ
編集
こんにちわー★
そうですよね。何十年前なんてペット保険なんてなかったですものね。
確かに今みたいに長生き寿命もそんなでもなかった・・というのもあるんでしょうけど。

そっかー。シフォン&クッキーさんのコメント内容すごい説得力ありますね。
小さい頃ってそんなに病気もないし「無駄かな~」って思う部分が感じられるんですけど、保険の重要性って大病した時なんですよね。

愛犬が病気になったら治療はもちろん当然してもらうけど、”何十万円です!”って実費で言われるのと保険を引いた金額を言われるのとでは飼い主さんの精神面でだいぶ差が出ますよね。

今回の件で色々な保険会社の内容をサラッとみてみたら、安い所は細かい傷には支払制限があったり、診療内容を1年分提出等色々あるんですよね(^_^;)

なので、詳しく勉強するまでは今のまま継続しておこうかな~と思ってます。
ようは査定期間の時に数千円単位なら実費で支払えば良いわけだし。

とにかくノエルっちが病気にならないように維持管理をしっかりしよう!と思いました。
2014年10月31日(Fri) 09:04
うちもアニコムですよ
編集
あらぁ~上がるんですか?先代のミミは別の保険会社に入ってました(日本アニマル倶楽部)
今のミミはショップで買ったのでそこの保険がアニコムでした。
先代のミミが弱かったので保険は欠かせませんでした。
手術代もかかりましたけどヘルニアが怖かったので今回もかけてます。
自動車保険と同じで安心料ですよね。
昔の犬は外で飼う犬が多かったせいか保険をかけてるなんて聞いた事なかったですね。
今は人と同じ病気にかかるといわれてますし査定期間だけ使わないで済んだらいいんですけどね~
よく調べる必要がありそうですね。
大事なわが子ですもんね。
2014年10月31日(Fri) 09:25
ミミのママさまへ
編集
こんにちわー★

そうそう。昨今ダックスの支払い率高いらしくってミニチュアダックスはランク上げになるんですってー。
そっか・・・。ミミさん家は先代のミミちゃんの件もあって、ずーっと入ってるんですね。そういう経験があると保険の重要性って実感出来ますよね。

今は健康体で過ごしているから、掛け捨て状態の気がしてますけど、もし万が一大病をした時の事を考えると保険って大事なんだよね~って思ってます。

査定期間は金額にもよりますが、実費で払っておこうかな~なんて思ってます。
他の安い保険料の店舗の内容も見てみたところ、過去の診察記録を提出しなければいけなかったり、ちっさい傷は支払基準があったり・・・となかなかね~(-_-;)

とにかく病気にならない健康体に気を付けて過ごすことが1番!って事ですね
2014年10月31日(Fri) 14:00
No title
編集
訪問ありがとうございます
2014年10月31日(Fri) 21:01
No title
編集
我が家は、アイペットです。50%のにはいってます。我が家は、やはりふぶたんと嵐が、シニア世代で、特に今年は、4月に風音の避妊手術に嵐の歯肉炎の手術とふぶたんの脾臓の全摘手術と3つ重なりそごい出費でしたが、保険のおかげで、半分で、すみましたからね。保険のありがたさをすごく感じました。我が家も若い頃は、ほとんど使わずいい感じですが、今では、必ず毎年保険を使わない年は、ないですからね。我が家は、年一括のカード払いですが、ふぶたんと嵐で、10万越えです。
2014年10月31日(Fri) 23:29
いさぱぱさまへ
編集
こんにちわー★

アイペットさん見てみました。保険料安いですね~。
やっぱり保険って健康な内はそんなにでもないよねーって感じですけど、病気になった時にありがたみが分かるんですよね。

わお!!!10万越えかぁ(・_;)アルバイトの月給1ケ月分位の保険料ですね。
私も一括支払いしたいけど、ノエルっちの入会した2月とかって、車の保険とか何かとかさむ時期なので支払いキッツ―(>_<)
ちょっと高くなっても月払いにしています
2014年11月01日(Sat) 12:56
No title
編集
はじめまして^^いつも拝見させていただいたのですがなかなかコメント残す機会がありませんでした><アニコムの今回の改訂はうちもびっくりしました。アニコムさんの掲示板ってノエルママさんはご存知でしょうか?一度覗いてみると結構参考になると思います^^他にもアニコム改悪などで検索すると結構でてきます。アニコム掲示板に関してはちょっと気づきにくいんですが見てみるといいですよ^^アニコムさんが今回改訂するにあたって我が家でもアニコムに何十回も電話で問い合わせしました。オペレーターの方によって説明も違う上に後ろでオペレーターの方の笑い声が聞こえたり電話での対応もものすごく酷いものでした。2ヶ月くらい電話での問い合わせをしたのですが言うことがコロコロ変わるので信用が全くなくなりました・・・オペレーターの方も上から目線で責任者の方の対応もびっくりするほど酷い対応でした。この対応だとうちの子も安心して保険を使用することができないと思い我が家でがアイペットさんに変えました。初めてのコメントなのに長々と失礼しました。参考までにですがアイペットさんは保証内容はアニコムさんよりも手厚い感じで対応もきっちりしてました^^また機会がありましたらコメントさせていただきます。まだ始めたばかりで不定期更新になりますが機会がありましたら遊びにきてください^^
2014年11月01日(Sat) 22:07
追記です
編集
度々すみません><今回アニコムが改悪する際に多数の老犬や疾患を持っている子が契約を強制的に解約させられたり、新プランに強制変更させられた子が多数いたそうです。
毎年更新月に審査があったらしいです。老犬になったら他社の保険に入ることも難しくなりますし、疾患にだっていつなるかもわからない状況で強制変更や契約の解除はひどいですよね・・・今回の改悪する際にもっと早く契約者に知らせるべき事だったはずです。
もう改悪されてから何ヶ月もたつのに契約者に知らせず、それに関してもアニコム掲示板で多数の契約者に指摘されてからのメールでした。電話での問い合わせではHPで知らせてますので何も問題はありません。の一点張りでした。HPをしょっちゅう見るわけではないし実際HP上でもわかりにくいところに書いてあるだけでした・・・
度々長々とすみませんでした><あくまでも私個人で問い合わせた内容ですので。
参考になればと思います。
2014年11月01日(Sat) 23:40
檸檬さまへ
編集
こんにちわー★
初めまして。いつもご訪問&コメントありがとうございます。
私は今回サラッとアニコムさんの保険内容を見直ししたので、そこまでの内容になっているとは知りませんでした。

強制的に解約・・・・これは飼い主さんとしては困るお話ですよね。
病気になって治療をしたくても保険が使えないというのは精神的に追い込まれてしまいますもの。
私が電話した時の担当の方は、私の質問に対して不明な点があり折り返し電話をしてくれたりしましたが、確かに「A→Bの基準は?」って質問に対して速攻答えが出ませんでした。
という事は後出しじゃんけん的な物だったのかもしれませんね~

来年の2月に更新予定なので、それまでにどうするか検討したいと思います
情報、ありがとうございました
2014年11月02日(Sun) 08:34












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL