~ノエルームへようこそ~ ノエル日記

2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOP日記 ≫ 人とペットを動けなくなる ”ひざ掛け”

人とペットを動けなくなる ”ひざ掛け”

  今日もノエルームへ遊びに来て頂いてありがとうです\(^o^)/ 

   コメントや応援ポチ、嬉しいです♪





実は・・・・・・




ずーっと困ってた事があったのです。






↓ 原因







ママがリビングでPCしたりしている所に必ずやってくるノエルっち君





前は長座布団敷いてたんだけど、すぐにヘタってしまうから最近は毛布を敷いてるの







ママの足にピタッと体をひっつけて、寝るのは良いんだけど・・・・




ママのひざかけを略奪されて、ママの足元さむーいの(>_<)








そこでノエルっちと共同で使える大判ひざ掛けを探していたら





いましたー。ナイスな子




152cm×177cmという大きさ。 

ひざ掛けというより 子供がスッポリ入れる毛布みたい









「一度洗濯してからご使用ください」という事だったので洗濯をしてから使ってみたら







この状態。すっかりお気に入り





ノエルっちに至っては



自分のベッドに戻りません! (-_-;) この表情が全てです・・・ハイ






実際使ってみたら、これを足にかけておけばコタツ要らないって位、暖かい。












あぁ・・・これもノエルっちに略奪されてしまうのか・・と思うけど、大判だから


ノエルっちと半分こで仲良く使ってます。



で、ますますママから離れなくなったという件。




これを敷いて座ってしまったら、暖かすぎて動けません(^_^;) ←こたつ布団、撤去しようかな・・






毛皮着てるけどさらなる暖かさを求めるノエルっちに、ぽちっとお願いします

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

--------------------------------------------------------------------------------
初めまして♪の方からのコメントも大歓迎です♪
なお匿名コメント・営業目的・誹謗中傷的な内容のコメントは飼い主の判断により削除させて頂きます。
--------------------------------------------------------------------------------


スポンサーサイト

Comment

気持いいのが表情で分かりますね
編集
ノエルッチの顔が全てを物語ってますね。すっごく寝心地いいんでしょうね~
私も年末に毛布をネットで1枚買ったんですがこれがまぁ、肌触り最高でして。ミミに気持ちいいイネ~と話したら案の定取られまして今ではミミの家の中に敷いてあります。
先代のミミもそうでしたけど肌触りのいい柔らかい生地好きですよね~
うちだけかと思ったらノエルッチもそうでしたか。仲間ですね。
自分用に買った物がどんどん占領されていくんですよね。でも可愛いからママの方が我慢しちゃうんですよね~。
ノエルッチ当分は寒さが続くのでこの毛布で乗り切れるね。
2015年01月16日(Fri) 08:43
No title
編集
こんにちはー
とってもよくわかりますー私もちょこ太に毛布等
占領されて寒い思いすることがあります。
 
ノエルくん、ジャイアンだ(笑)
わんこって気持ちよいもの、気持ち良い場所が
ほんとわかるんですよ
仲良くママさんと半分こ!
でも徐々にノエルくんがまたまた取っちゃうかもーー
2015年01月16日(Fri) 14:38
ミミのママさまへ
編集
こんにちわー★

毛布とか寝具とかはの言葉よりもペットに使わせてみるのが一番かもですよね。
動物はウソつかないから良い物は自分の所にゲットしていく・・

今回の大判ひざかけもほぼノエルっちの物になりかけてます。
大判だったから「ジョリーと僕とではんぶんこ♪」って感じで使えてますけど
(^_^;)

結局今日こたつを撤去しちゃいました。
2015年01月16日(Fri) 21:06
のんさまへ
編集
こんばんわー★

そうそう。ワンコは良い物をよく知ってるんですよー。

このひざ掛け、ほんと温かくって本日こたつ撤去しました。
そしてジャイアンノエルっちと仲良く半分っこして使ってます。

さすがに150㎝以上あるので、ちびっちょノエルが全体的に占領される
事もなく平和に過ごせてます♪\(^o^)/やったー!!


2015年01月16日(Fri) 21:11












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL