~ノエルームへようこそ~ ノエル日記

2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPノエルグッズ ≫ トリマー要らずの丸っこい爪! 

トリマー要らずの丸っこい爪! 

           今日もノエルっちに会いに来てくれてありがとうです(^o^)丿




今日はノエルさん、シャンプーDAYです。

まだ本犬には知らせてないけど(;´∀`)





そ・の・前・に



昨日は爪切りと足裏バリカンをしました♪



肛門腺絞りはまだ半信半疑なんだけど

(絞れば出るけど、きっちり出ているのか?は疑問)


爪切りとか部分カットなんてトリマーママがやっちゃうのだ!!


サロン代節約♪3,000円とか1,000円も年換算すれば大きいし。



なにより人が苦手なノエルっちにとってみれば知らない人に触られる
ストレスも軽減出来るしね



今までは爪ヤスリでゴリゴ~リ削ってたんだけど、プロトリマー

さんがやってくれるみたいに丸っこい爪がなかなか出来なくって(・.・;)



1ケ月位迷って






お買い上げ♪





電動で爪をゴリゴリ削っちゃえー!!!!ってわけ。












こんな感じになってて爪をちょっとずつ削るそうです。  単3電池2本で動きます





このカバーは外さずに使うっぽいんだけど、結構使いにくいので

口コミなどで見て外して使っている方が多かったから、我が家も外して

使ってみたよ。



5割位削ってみた図。





なかなか良いよー、コレヾ(@⌒ー⌒@)ノ


ノエルっち、爪への振動をちょい気にしてたけど音はビビらなかったし

慣れれば大丈夫っぽそう。







施術中のノエルさん





若干気絶してるっぽく見えるけど、ね(;´∀`)






尖った爪のままだと、体ポリポリしたときにひっかいちゃったり

するし、何より飼い主も痕ついて痛いし、丸っこい爪が1番。



我が家は爪を切ってから仕上げで電動ヤスリを使ったけど、

爪切りが苦手な子はこれでちょっとずつ削っていくやり方もアリだそうです。




お手入れするママは嫌いなんだろうけど、終われば超仲良し。





1人かけの座椅子にギューギューで座るママとノエルっち♪



お手入れは大事だから、これからも頑張ろうね、ノエルさん。



嫌な事の後は大好きなおやつが待ってるから
頑張れるノエルっちにぽちっとお願いします

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村


-------------------------------------------------------
初めまして♪の方からのコメントも大歓迎です♪
お気軽にどうぞー。
なお匿名コメント・営業目的・誹謗中傷的な内容のコメントは
飼い主の判断により削除させて頂きます。

ブログ内の画像の無断使用・ 転載はご遠慮ください。
------------------------------------------------------------





スポンサーサイト

Comment

No title
編集
おー電動爪やすり!
どうしても爪切りがうまく出来なくて
電動爪やすり購入を考えたんだけど

レビューで音がうるさいとか
うちの子には無理だったとか書いてて
とりあえず購入を見送ってたんですけど
ノエル君が大丈夫なら栞もいけるかも( *´艸`)

部分カットと肛門絞りシャンプーは自分で出来るから
爪切りさえクリア出来たらトリミング代が浮くし
他人が苦手な栞のストレスも減るかな♪
2016年08月28日(Sun) 10:11
you*さまへ
編集
こんにちわんこー♪

私もずーっと悩んでたんですよ。電動爪ヤスリ!!
今までギロチンの爪切りと手動のヤスリを使ってて、爪切りはなんとか大丈夫なんだけど、ヤスリかけがなっかなか満足するデキにはならなくって・・・。

で、昨日イオンのペットショップで見つけて思い切ってお買い上げ☆彡
削っている時は爪への振動があるからちょい動くけど、音もバリカン音が大丈夫ならイケると思います(*^-^*)

使ってみて手動やすりより全然楽♪

そして丸っこくなりました!!!ヤッターヾ(@⌒ー⌒@)ノ
栞ちゃんも大丈夫だと思いますよ。
ただ、爪周りの毛がボーボー状態だと巻き込みがあるかもなので(予防的な意味で)カットしてからの方が安全かもです。

もし栞ちゃんがダメだったらママが使えばOKよん♪
私も密かに使おうと思ってるの(*^-^*)うふふ
2016年08月28日(Sun) 13:00












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL