~ノエルームへようこそ~ ノエル日記

2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOP病院関係 ≫ ワクチン接種は終わったんだけど・・・

ワクチン接種は終わったんだけど・・・

           今日もノエルっちに会いに来てくれてありがとうです(^o^)丿



昨日は予告通り朝イチで病院へ行って来ました。

ワクチン(5種)をしてフィラリア検査も兼ねた血液検査も実施。




待合室ではギャンギャンですが、診察台の上では

超優等生なノエルさん。

余裕で針を2回刺されてました。 痛そう(ノД`)・゜・。



で、問題はお鼻の腫瘍の件。

大阪時代に検査してもらった結果を見せて

色々お話ししました。


病院の先生は

「うーん。放置しておいても良いという事ではないと思うので

一番良いのは手術して取ってしまうって事だと思うんですけどね~」 と。


病理組織学検査で、血液の中に飛んでないかを検査

した所、転移はないしノエルっちのイボッチは悪性度が

低い物なのかもしれないというお見立て。

悪性度が高いと怪我をした時等の出血も止まらなくなるそうなんだけど、

採血の時、ノエルっちはすぐ止まった





放射線治療というのもあるけど、それは大学病院とかで

しか出来ないし、費用もそれなりにかかる。


分子標的薬という方法もあるけど、それは腫瘍を取ってみて

どんな種類の薬が合うかを判断しないといけない。


とりあえず、今回はそのお話で終了。



先生によってほんと意見が分かれるので

飼い主としても悩むところです。


最初に診てもらった先生→即手術派

セカンドオピニオンの腫瘍科の先生→とりあえず今は手術はしなくても良い。

今度の先生→手術した方が良いかも・・・。


先生によって意見がバラバラ(;´・ω・) 

最終的には飼い主がどうするか決めなきゃいけないんだけど

こうも割れると悩むのが正直なところです。






ノエルさんはどうしたいんだろうか?



体に痛い所とかはないんだろうか?

こういう時に言葉がしゃべれればホントに助かる。


あくまでママの希望は手術などはせずにうまく温存して

生きていければ良いな~って思ってるんですけどね。

そんなに甘くないのかな~。

という訳で、来週の日曜日に腫瘍・がんの専門医の先生の
所で診察を受けに行って来ます。



ノエルっち、どーしましょ?
悩むママにぽちりとお願いします

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL